RCA時代の3作品が、世界的名匠バーニー・グランドマンによるマスタリング音源のSACD Hybrid盤として11月10日に発売

2018年に再発された『MIGNONNE』から『カイエ』までのアルバムは、アメリカのマスタリング・エンジニア、バーニー・グランドマンによる新たなリマスターによる音源が使用され、アナログとハイレゾのみで聴くことが出来ましたが、今回『MIGNONNE』『ROMANTIQUE』『AVENTURE』の3枚がSACD Hybrid盤として11月10日にリリースされることになりました。 ※SACD...