新曲「朝のパレット」「ふたりの星をさがそう」のデジタルリリースを開始しました。

年頭のご挨拶でも触れましたが、本日2月25日に新曲2曲を通常音源とハイレゾの配信のみでリリースいたしました。 2005年の『ONE FINE DAY』以降、坂本龍一やバンドネオン奏者の小松亮太とのコラボレーション作品、映画・テレビドラマのサウンドトラックでの数々の作品発表や様々なライブを発表してきましたが、自身の新作録音は、それ以来となります。 今回は『Onuki Taeko Symphonic Concert 2020』の「色彩都市」「ベジタブル」で編曲を手掛けた網守将平をアレンジャーとして迎えています。参加ミュージシャンは、林...

2022年1月26日(水)発売予定のBOXセット『Onuki Taeko Symphonic Concert 2020』詳細のお知らせ

2020年12月20日に東京・人見記念講堂で行われた、4年振りのシンフォニックコンサート。その公演を収録した映像、そしてCD、LPを全てパッケージしたコンプリートBOXとして発売いたします。 コンサートは、指揮・編曲に千住明、また編曲家として新鋭の網守将平が参加。 演奏はオーケストラにGrand Philharmonic TOKYO、バンドメンバーに小倉博和(Guitar)、鈴木正人(Bass)、林立夫(Drums)、フェビアン・レザ・パネ(Acoustic Piano) 。 そして大貫の盟友とも言うべき坂本龍一がゲスト出演。...

RCA時代のSACD Hybridリマスター盤第2弾!! 後期3作品が12月8日に発売

2018年に再発された『MIGNONNE』から『カイエ』までのアルバムは、アメリカのマスタリング・エンジニア、バーニー・グランドマンによる新たなリマスターによる音源が使用され、アナログとハイレゾのみで聴くことが出来ましたが、11月10日にリリースの『MIGNONNE』『ROMANTIQUE』『AVENTURE』に続き、『Cliché』『SIGNIFIE』『カイエ』も発売されることになりました。 ※SACD...

RCA時代の3作品が、世界的名匠バーニー・グランドマンによるマスタリング音源のSACD Hybrid盤として11月10日に発売

2018年に再発された『MIGNONNE』から『カイエ』までのアルバムは、アメリカのマスタリング・エンジニア、バーニー・グランドマンによる新たなリマスターによる音源が使用され、アナログとハイレゾのみで聴くことが出来ましたが、今回『MIGNONNE』『ROMANTIQUE』『AVENTURE』の3枚がSACD Hybrid盤として11月10日にリリースされることになりました。 ※SACD...